アデコグループのスプリング転職エージェント

Consultant Profile CHIAKI KATO 市況の変化に伴い求人要件が多様化。異職種からの転身のチャンス

加藤 千晶
専門・担当領域:コンサルタント(コンサルティングファーム、監査法人)
新卒でSpring転職エージェント(アデコ株式会社)に入社。人事・経理などの管理系職種を担当後、現在はコンサルティングファームや監査法人への転職を支援する。シンガポール・イギリス・スイスの在住経験で培われたグローバル感覚とネイティブレベルの英語力を持ち、語学力が必須の求人や外資企業の転職支援では企業側のニーズや求めるレベルを的確に把握し求職者へのアドバイスを行う。外国からの登録者を担当することも多く、言語はもちろん文化や価値観の違いを理解したコンサルティングで信頼を得ている。

コンサルタントの視点 Consultant Viewpoint

多様化するビジネスに伴い、コンサルティングファームの領域が拡大

事業のグローバル展開やM&Aの増加、IT技術の発展を背景にコンサルティング・アドバイザリー市場は活性化しています。規制の多い金融・メディカル分野のコンサルの求人ニーズは順調に伸び、テクノロジーの急速な進化に伴いシステム系コンサルや監査が台頭しているのが特徴です。また、企業が持つリスクが年々複雑化しグレーゾーンが少なくなってきた昨今では、内部統制・監査やガバナンスなど、ビジネスリスクコンサルの需要が高まっています。キャリアパスという視点では、監査法人から財務会計コンサルや戦略コンサルへキャリアチェンジされるケースが多く見られます。公認会計士資格をお持ちでなくとも、USCPAなどグローバルCPA保持者の市場価値は高く、キャリアを生かせる求人が多くあります。

業界風土が変化してきたコンサルティングファームや監査法人。若手未経験層の採用に積極的

コンサルティングファームや監査法人は、新卒・中途に関わらず人気の高い業種です。就職人気ランキングに入るようなBIG4や大手外資コンサルなど、憧れの企業への転職を目指す方もいらっしゃいます。狭き門であることは否めませんが、昨今ではこれまでの「Up or Out」から「Up or Stay」へと業界風土が変化してきていることもあり、未経験から中途入社し、入社後に勉強しながらキャリアアップできるチャンスが広がっています。また、監査法人では会計知識、コンサルでは金融やシステムなど担当業界それぞれに特化した優れた知識と経験が要求されます。TOEIC850点レベル以上の高い語学力が求められるのも特徴です。

求職者へのメッセージ Message to Job Seeker

ファームの求める人材像の幅が広がり、キャリアアップのチャンスが拡大

企業経営に直接関わるコンサルの仕事は、大変やりがいのある人気職です。一方で激務や結果重視などのハードなイメージが強い業界ですが、最近ではワーク・ライフ・バランスに留意する企業が増え、コンサルタントとしてのキャリアパスの選択肢も増えています。また、企業のグローバル化や新しいビジネスモデルの台頭など、市場の変化によりコンサルティングファーム利用の需要が高まり、コンサルタントに求められる専門範囲も広がっています。そのため、これまでとは異なるバックグラウンドが必要とされるケースが見られるようになってきました。ITや経営企画、マーケティングなど、「コンサルタント」という職種を直接意識していなかったキャリアが、実はコンサルタントへの道に繋がっている可能性も大いにあります。経験者も未経験者も、ご経歴に応じてポジションの提案をさせていただきますので、ぜひご相談ください。人生を1冊の本に例えると、「転職」は分岐点にもなる重要なチャプターです。そのストーリー作りに全力でお力添えをいたします。

転職事例のご紹介

  • Case1 憧れの監査法人に入社したがチャンスが回って来ない。コンサルタントになる夢を叶えるため転職 20代(男性)

    大手監査法人 経理:年収300万円→大手監査法人系コンサル 戦略リスク・コンサルタント:年収400万円

    新卒で大手監査法人に入社し経理部に配属。元々クライアントに対するコンサルタントになりたいというご希望をお持ちで、入社後も英語や会計士の勉強を続けていましたが、なかなか配属替えのチャンスが回って来ずに転職を決意。コンサルタントという職種のご経験はありませんでしたが、前職も同業の大手監査法人であることに加えてお持ちの会計知識を評価され、ライバル企業である大手監査法人系コンサルの戦略リスク・コンサルタントとして採用が決定しました。

  • Case2 ITセキュリティエンジニアからセキュリティリスク・コンサルタントへキャリアチェンジ 30代(男性)

    大手セキュリティ系IT企業 セキュリティエンジニア:年収520万円→大手監査法人系システムコンサル セキュリティリスク・コンサルタント:年収650万円

    新卒で大手セキュリティ系IT企業に就職しセキュリティエンジニアとして活躍されていました。日々の業務だけでは日進月歩のIT・セキュリティ分野の技術革新に後れを取ってしまうのではという危機感と、ITの最先端に関わる仕事がしたいというご希望があり、Spring転職エージェントにご登録。最新の技術情報に対して常に敏感でいる必要があるなど、希望に沿った環境かつ知識を生かせるシステムコンサルの求人をご紹介しました。これまでのキャリアで培った豊富なIT知識や深く広い知見、何より確動力と熱意がキャリアチェンジにも対応できるのではとご評価いただき、セキュリティリスク・コンサルタントとして転職成功されました。

Spring転職エージェントのHR&ファイナンス紹介部のページに戻る

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントでは、転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとして、サポートしております。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントで、よりよい転職を実現してください。

無料登録はこちら:新しくウィンドウが立ち上がります