プロジェクトマネジャーの英文履歴書(レジュメ)の書き方

英文履歴書には特に決まった書式はありません。ここでは一般的なサンプル例を掲載しますので、ご自身で作成される際の参考にしてください。文法やスペルの間違いに気をつけ、簡潔に必要な情報をまとめるようにしましょう。

  • 定型書式が決まっているわけではないので、希望する職種や必要とされる経験・スキルにより、自分をアピールできる職務経歴書を作成するように心がけましょう。
  • 職務経歴書の長さ(枚数)は、大学院を卒業した方や10年以上の職務経験のある方はA4で2枚程度、それ以外の方は1枚で納まる程度に簡潔に記載しましょう。
  • 記載の際には、上下の余白をとり、読みやすいレイアウトを心がけてください。
Spring転職エージェント コンサルタント 市川 新

Spring転職エージェント
コンサルタント 市川 新

書き方のポイント

語学が生かせるプロジェクトマネージャーの求人情報を探す

Spring転職エージェントの強み

職務経歴書の書き方が分からない、書類がなかなか通過しない、そんな方はぜひSpring転職エージェントまでお気軽にご相談ください。各業界・職種に精通したコンサルタントが、ご登録者のキャリアやご推薦する企業に応じて、適切な書類作成のアドバイスをさせていただいております。転職をお考えの際はぜひ、Spring転職エージェントの転職支援サービスをご活用ください。

Spring転職エージェントの特長

Springに登録

英文履歴書(レジュメ)の書き方 に戻る

各領域に精通したコンサルタントが、あなたと企業のベストマッチを創ります

各領域に精通したコンサルタントが、
あなたと企業のベストマッチを創ります