アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 経理財務/人事総務/法務の求人動向詳細

2009年4月の求人動向

今、採用ニーズが高いのは?
英文契約経験のある法務・理系出身の知的財産職

例年4月から5月にかけては、新入社員の入社研修や次年度の新卒採用に企業の活動に重点が置かれるので、中途採用に関しては動きが鈍くなります。5月末から6月になると、例年通りであればほとんどの業種で今年度の採用計画が固まり、人員計画に基づく採用が始まりますが、それまでの期間は法務・知的財産関連職以外は、採用ニーズは低く、求人のほとんどが欠員補充を目的としたものになります。法務職は、企業のコンプライアンス強化の流れを受け、大手企業だけでなく、ベンチャー系の企業などからも法務部門の整備・強化を意識した、計画的な採用が見られるようになっています。特に英文契約の経験や理工系学部の知識をもつ知的財産関連の業務経験者のニーズが高い傾向にあります。経験を生かし、より責任のある立場で働きたいという方には大きなチャンスです。

Spring転職エージェント
コンサルタント  松本 泰孝


経理財務/人事総務/法務の求人動向バックナンバー

管理部門系専門職で転職をお考えなら

経理財務、法務、知財特許、人事総務、購買など管理部門スペシャリストの転職ならSpring転職エージェントにお任せください。現取引企業7500社の中から、ご経験とご希望に沿う企業への転職を、管理部門スぺシャリスト専門のコンサルタントがサポートいたします。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります