アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 第二新卒の求人動向詳細

第二新卒の求人動向

2014年5月
今、採用ニーズがあるのは?
「営業系・IT系・広報・販売・建築関連」

●第二新卒ニーズは増加

2014年に入り、求人数は明らかに伸びています。特に営業職のニーズは高いものがあります。業界問わず営業職での求人数が伸びているなか、経験者だけでは採用が追いつかず、未経験者でも「やる気さえあれば採用しよう」という流れにもなっています。IT業界も好調で、これまでにはなかった数百名規模での募集も出始めました。これは、設備投資を抑えていた企業が景気回復、業績回復を受け、新規開拓を始めていることが背景にあるでしょう。また、今春の消費税アップで急にSEが必要になったこと、さらに今後の増税を見越して、余裕のある今のうちに SEを育てようとの期待があると考えられます。

建築、土木、不動産では、オリンピックや復興需要で技術者が不足しています。そのうえ現在働いている労働者の高齢化が予想されるため、「技術継承のためにも若い人材を採用したい」との第二新卒ニーズが生じています。総じて、景気回復で求人が増え、企業の第二新卒層に対するニーズは増加しています。グローバル展開しつつある企業、個人の消費を喚起する業界や職種(インターネット、広報、販売の店舗スタッフなど)で第二新卒ニーズは顕著です。

●未経験でも積極採用。求められるのはやる気、ポテンシャル、モチベーション

第二新卒にとって入りやすい職種は営業職や販売職です。この職種には資格が必要ありません。このため、企業が求めるものは経験以上に、やる気、モチベーション、ポテンシャルとなります。とはいえ、内定を勝ち取るためには他者との差別化、つまり、自己アピールが大切です。志望動機に具体性がないと、やる気やポテンシャルは伝わりません。アピールすべき内容に困った場合は、例えばグローバル展開している企業を希望する方ならTOEIC受験、経理を希望する方なら簿記2級程度の資格の取得を目指して勉強し、それをアピールするのが良いでしょう。資格はあくまでもアピール材料に過ぎませんが、経験がないぶん、資格取得に向けて勉強しているというスタンスを見せることで、志望動機の具体性はぐっと増すはずです。

1社目を辞めた理由に何かしらの目的があり、その目的に沿った業界・職種を受けている方は、さまざまな業界で採用されやすいのではないでしょうか。今後のオリンピック景気で多くの業界で人材不足が予想されることから、第二新卒に注目している企業が増えている、いわば好機と言えます。「社内のダイバーシティを上げたい」という点で中途や第二新卒の採用に目を向けている企業、「経験者を集めるのが難しいので第二新卒を育成してもいい」という考えの企業が数多くあります。求人数が増えているこの市場の波に乗らない手はないと考えます。

●今、本気で就職活動をしないと後はない

4月採用の時期に就職できなかった第二新卒の方は、10月採用に合わせて今から就職活動を再開しましょう。避けたいのは4月入社に失敗した後、アルバイトに戻ってしまうケースです。アルバイトをずるずる続けてしまうと、フリーター化していきます。経済的には厳しいと思いますがアルバイトはせず、就職に向けて勉強や何かしらのスキルに磨きをかけるべきだと私は考えています。研修を受ける、パソコンセミナーを受講する、勉強会に参加するなど、コンサルタントに相談して計画的に就職準備をする期間に充てましょう。アルバイトを続けると、履歴書では直近の職歴がアルバイトとなってしまうというデメリットがあります。それよりも就職活動に全力を注ぎ、勉強していた方が就職には断然有利です。

第二新卒で就職活動に成功する方は、1社目を辞めた自分を素直に見つめ直している方、再挑戦したいと強く思っている方です。経験がないことを恥じる必要はありません。企業は第二新卒を経験者とは思っておらず、新卒と同等と考えています。ですから第二新卒に対し、新卒並みやる気、勢いが求められます。就職活動を続けるなかで失敗が続くと気分は落ち込んでくるものです。しかし、そのネガティブさに打ち勝って頑張ることが成功へとつながります。今年は、第二新卒の求人が増え、絶好のチャンスです。「もう失敗はできない」と肝に銘じつつも、就職ビジョンを作り直し、前向きに取り組んでください。私たちも精一杯サポートいたします。

第二新卒の求人動向バックナンバー

Spring転職エージェントの転職支援サービス

Spring転職エージェントには、職種毎にコンサルタントが在籍しています。専門性の高い求職者の転職をサポートするにあたって、コンサルタント自身が専門家でなければ、ご満足いただけるサービスを提供できない、との考えからです。転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとしてご信頼いただけるよう、丁寧なサポートを心がけています。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスで、よりよい転職を実現してください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります