アデコグループのスプリング転職エージェント

オージー技研株式会社

OG Wellness

業界トップシェアの医療・介護・リハビリ機器メーカー
営業、マーケティング、管理部門系の採用を強化

岡山県での創業から69年、医療・介護・リハビリ機器メーカーとして数々の画期的な製品を発表し、持続的成長を遂げるOG Wellness。圧倒的シェアを誇る製品力を武器に国内はもとより、海外展開も加速させている。さらなる成長に向けて、全国各地で営業職を中心にマーケティング、管理部門系職種を積極採用中。

社長インタビュー

医療・介護業界を明るくしたい。
新しい分野を自らの力で切り拓いていく、そんなチャレンジ精神を持った方にきてほしい。

代表取締役社長
奥田 宏

-企業概要や沿革についてお聞かせください

創業は1949年。満州で国営放送の技術職員として勤めていた祖父が、実家のラジオ店を継ぎながら、低周波治療器を作ったことに始まります。その時代、医療機器は輸入品が多く、故障の修理を頻繁に引き受けていたことから岡山大学より産学連携の声が掛かり、国内で初めて電動間欠牽引治療器を開発することに成功しました。頸椎や腰椎を引っ張ることで骨同士の圧迫を軽減したりズレを矯正したりするこの機械は、自家用車の普及が進んだ時代背景とも重なり、交通事故のムチ打ちに効く物理療法機器として、爆発的に大ヒット。商品名の「オルソトラック」は、「牽引機といえばオルソトラック」と呼ばれる代名詞的な商品となり、一気に全国区のメーカーへと成長を遂げました。
その後、マイクロ波治療器など、さまざまな製品を生み出して物理療法機器の総合メーカーに発展。1970年代に入って全国の病院にリハビリテーション室が設置されるようになると、運動療法機器のメーカーとしても重宝されるようになりました。自社で開発した製品を生産まで完結できることから、時代の波と呼応するように成長してきました。
第3の柱となる介護用入浴機器ですが、業界内では後発組であったものの、今では入浴機器マーケットで約40%のシェアを誇っています。介護士の腰痛問題が取り沙汰され始めた時期に、車椅子のまま入浴できる介護用入浴機器「チェアーインバス」を開発。瞬く間に評判が広がり、現在の地位を築く礎となりました。今、当社は医療から介護、リハビリテーション機器におけるすべての業界で、中核を担う存在になっています。

-業界動向やOG Wellnessの立ち位置についてお聞かせください

医療・介護業界は、長きにわたり安定して右肩上がりの成長を遂げてきました。それは医療・介護機器のメーカーも同様です。
ただし、今後も高齢化社会が続くとはいえ、今の日本の人口減少を考えますと、このまま安穏としていては勝ち残れなくなると考えています。当社は現在、業界内で総合1位・2位の座を他社と争っていますが、このままではいけません。他の追随を許さない、ダントツの1位にならなければなりません。リーダーとして、業界自体を底上げする存在になりたいと考えています。

-事業の特長や強み、中長期的なビジョンについてお聞かせください

当社事業における一番の強みは、自社で製品の企画・開発・生産・販売・メインテナンスまでをワンストップで実施できることです。全国に拠点があり、お客さまの声を間近で伺う社員はもちろん、製品を企画・開発する社員も同じ社内にいます。ですから、これまでもそうしたお客さまの声を反映させ、いち早く時流に乗り、ヒット商品を生み出してくることができました。
中長期的な計画としては、この社内の連携を生かしてさらに製品のラインアップを増やし、お客さまのご要望に対してスピーディーに応えられる新しいソリューションを生み出そうとしています。それは製品開発においても、営業サービスにおいてもいえることです。そのために、社内のバックアップ体制をさらに充実していくつもりです。

先ほども申し上げた通り、日本の人口が減ることは統計数字からも明らかです。私の予測では、2025年ごろには日本の高齢者人口はピークアウトするでしょう。人口減少に伴い、国内市場の縮小も避けられません。そのため、医療・リハビリテーション機器メーカーとして勝ち残っていくには、海外でのポジションを確立する必要があります。今は準備段階として、国内展開と平行してアジア圏を中心に海外戦略にも力を入れています。

-現在募集中のポジションや、中期的な採用計画について教えてください

医療や介護を囲む業界には、安定産業ならではの安穏とした空気があります。当社にも同じことがいえます。しかし、今は良くてもこのまま継続するとは思えません。ですから、既存の流れに乗るだけではなく、常に新しい発想を持ってチャレンジしていく。そのスピード感がますます大切になっていきます。当社内に新しい風を吹かせるためには、他の業界経験者の新たな視点と、さまざまな業務で培ってきた経験がもっとも有効だと考えています。 そのため、特に中途採用を増やして層を厚くしたいと思っています。今必要なのは、業界でダントツ1位という地位を揺るぎないものにするための強い営業力です。お客さまの対応をする営業活動はもちろん、営業戦略や企画を練る部署にも人材を求めています。同時に、製品の企画開発に携わる人材も募集しています。

-どのような志向、バックグラウンドの方を求めているのでしょうか?

目標に対して貪欲な方が良いですね。業務のポジションによっても違いますが、例えばサービス担当なら、困っているお客さまを平気で放っておけるような感覚ではいけません。目の前にある課題を、何とかして解決しようとするモチベーションのある方。常にどうやったらお客さまが喜んでくれるのか、どうやったら売れるのかを考えられる、想像力のある方に来ていただきたいと思います。目標意識はしっかり持っていてほしいですが、それ以上に相手のことを思いやれるような方が望ましいですね。

-社風について教えてください

安定した業界なので、そつなくやることが「良し」とされる安穏とした雰囲気があります。しかし、今後は無難ではない方向へも舵を切り、社風を変えようとしているところです。今の状況に甘んじず、10年先には伸びるマーケットではなくなるという危機意識を持ち、勝ち残るための挑戦をしていくつもりです。
今が良い状況だからといって安心せず、明るく伸びやかに挑戦でき、その挑戦を周囲も応援していく。雨後のたけのこのように、勢いのある社風に変えていきたいと思っています。

-応募を考えている方へのメッセージをお願いします

私たちが取り扱っているのは、10年や15年という長きにわたって、お客さまにご利用いただく製品です。商品力や対応力など総合的にバックアップする会社の体制が無ければお客さまに安心感を持っていただけません。その点、当社にはその体制が整っていると自負していますので、安心して営業していただけると思います。
医療・介護業界は閉鎖的といいますか静かな環境というイメージがあります。私はそんな業界に対する雰囲気を変えていきたいと思っています。こうしたモチベーションと、当社の掲げる「生涯現役社会の実現」という目標に向けて、共に戦ってくれる仲間に入社してくれたらと思っています。実力があれば、いくらでも上のポジションを目指せる社風です。これまで培ってきた力を生かしていただき、ダントツの日本一を目指して一緒に頑張っていきましょう。

求人情報詳細

Spring転職エージェントの転職支援サービス

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料)

各業界に精通したコンサルタントがあなたの転職をサポートいたします。

Spring Professionalの人財紹介コンサルタント募集

  • mixiチェック