アデコグループのスプリング転職エージェント

株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ

株式会社NTTデータグローバルソリューションズ

世界有数のSAPソリューションカンパニーがSAPコンサルタント/プロジェクトマネージャを募集中。

日系企業のグローバル展開を本格的にサポートするために2012年に設立された同社。SAPソリューションを核にして、国内外約1万人のSAP人材の英知を結集し、日系企業が展開している世界のあらゆる地域のグローバル展開をスムーズに導くことにより、日系企業の経営改善/活性化に取り組む。

社員インタビュー

はじめに、千葉様の自己紹介をお願いいたします。

メーカー系SIerのシステムエンジニアとして約10年間勤めました。その後、2000年から本格的にSAPプロジェクトに参画し、2003年から当時NTTグループのNTTデータサイエンスへ入社しました。そこでは主にSME企業へのSAP(ERP)新規導入を行い、今までに国内外問わずおよそ32以上のSAPプロジェクトを経験してきました。現在はNTTデータ グローバルソリューションズのゼネラルビジネス事業部の副事業部長を担当しています。

NTTデータ グローバルソリューションズの核となる事業についてお聞かせください。

当社は日系企業のグローバル展開に伴うSAPのグローバル化に応えるために、NTTデータグループにおけるSAPのERPソリューションの導入、開発、保守を行うSAP事業の中核会社として、2012年7月に設立されました。社員数は既に400名を超え、SAPが提供している多くの業務領域に精通し、グローバル規模の業務改革をリードするコンサルタントを有しています。またinERPiaによるグローバルなAMO/ITOサービス、S/4 HANAを中心に、Predictive Analytics、Hybrisなど新しい領域、攻めのITに通じる技術にも明るく特色あるプロフェッショナル集団です。私たちの強みは、SAPソリューションを活用した海外展開、クラウドサービス基盤の提供、そして、世界各国のNTTデータグループ会社と提携した、SAPアプリケーションの保守サポートです。

競合他社との違いはどういった点でしょうか?

NTTデータグループにおけるSAPビジネスの中核会社として、SAPビジネスを中心に携われることが他の企業との大きな違いだと思います。例えば、最初はSAP部門で採用されるが、トップの意向で事業が変化し、案件が流動的となり、SAPとは異なる業務を任せられるケースも少なくないと思います。しかし、弊社では、最初の入り口からあくまでもSAPであり、SAP業務を行う環境です。そこから導入、運用、保守といったSAPビジネスを多岐の範囲にわたって専門的に携われることが他の企業にはないNTTデータ グローバルソリューションズの特徴といえます。また、最近ですと国内ではまだ数が少ない、S/4 HANA、Fioriといった比較的新しいSAPソリューションやテクノロジーに触れる機会も多いので、新しいことにチャレンジできる環境はたくさんあります。加えて、先程の事業の話と重なりますが、グローバルのチャネルネットワークを持っていることは私たちの大きな強みとしています。クライアントの意向によって、日本人のプロジェクトマネージャーが実際に海外の現地に出向き、そのプロジェクトマネージャーが現地のリソースやパートナーを活用し、プロジェクトを遂行する機会が数多く存在します。このような体制により、海外グループ会社の技術や人員を活用しても高い品質のサービスを提供することが可能となります。

ゼネラルビジネス事業部の採用方針と募集しているポジションの人材像についてお聞かせいただけますか?

現在、導入チームメンバーを増やしていきたいと考えているので、案件を任せられるPM(プロジェクトマネージャー)候補、PL(プロジェクトリーダー)候補の方を求めています。PMやPLのご経験が今までになかったとしても、上流工程を経験したいけれど開発やテストなどに繰り返しアサインされていて現職ではキャリアパスが難しいのでは考えている方は沢山いらっしゃると思います。そういった未経験で一歩手前の方でも、SAP領域において自信のある方や新しいことへチャレンジしたい意欲が強くお持ちの方は、弊社で活躍できるチャンスが十分にあります。更に私たちはプライムベンダーです。クライアントの折衝や社内外のチームでの作業の割合が多くを占めるため、コミュニケーションがしっかりとれる人物かどうかも面接で重要視しています。また、これは必須ではありませんが、前述でもお話しした通り海外出張の機会や社内でも英語を活用するケースが多いので、そのスキルが備わっている方は大きなアピールポイントとなります。その際はTOEICの点数などはあまり重要視せず、英語をどのようなビジネスシーンで利用し貢献されていたかを確認しています。

ゼネラルビジネス事業部でのキャリアパスはいかがですか。

これは一般的と思うのですが、メンバーとして3〜5年間業務を経験してもらうことを一つの目安とし、その次のステップとしてプロジェクトリーダーやプロジェクトマネージャーを担当する社員がほとんどです。本人のやる気を尊重して、通常より早いタイミングでPMやPLを任せるケースもあるのですが、嬉しい反面、じっくりあせらず社員には成長してもらいたいと思っています。私の経験上、SAPを客先で語れるようになるには、ある程度の経験や知識が必要となります。やはり3〜5年の間はじっくり基礎を固め、次のステージへ駆け上がってもらいたいと考えています。一方でPM志向でない社員にも道は開けており、自身のより得意な技術、専門性を高めたプロフェッショナル職のキャリアパスも選択することが可能です。

職場の雰囲気や環境、これまで中途入社にした方についてお聞かせください。

どちらかというと、黙々と机に向かって作業をするような物静かな社員よりは積極的にコミュニケーションを取っていく社員が多く、職場は活気が溢れています。言語は日本語だけでなく、英語や中国語が飛び交っているグローバルな環境です。社内ではフリーアドレス制やフレックス制度の導入、更には弊社で利用可能なサテライトオフィスもありリモートワークも推奨しているので、働き方についてはフレキシブルで、自主的に仕事に取り組む環境が浸透しています。また、男女の比率は大体8:2で業界、グループ会社の中でも女性の比率が多く、時短勤務制度も設けています。このような取り組みもあり、産前産後休暇及び育児休職を経て職場復帰する女性社員も多いですね。

最後に求職者へゼネラルビジネス事業部からのメッセージをお願いします。

NTTデータ グローバルソリューションズは世界No.1のSAPソリューションを活用し、人と人との接点、企業と企業の接点を大切にしている会社です。SAPが好きで毎日SAP漬けになりたい方、キャリアアップしたい方、日本語以外の言語を活用してみたい方など求職者の皆様が抱えている事情は様々かと思いますが、新しい環境で挑戦する意欲が強い方には積極的にお会いしたいです。皆様とお話しできることを心より楽しみにしています。

企業概要

社名 株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ(英文名称:NTT DATA Global Solutions Corporation)
企業HP https://www.nttdata-gsl.co.jp/
資本金 2億円
所在地 東京ヘッドオフィス
〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-26-5 東京トラフィック錦糸町ビル 4F
設立年月日 2012年7月2日
事業内容 SAPソリューションを活用した企画・設計・構築・保守・運用・アウトソーシングサービスの提供を通じたお客様事業のサポート
  • SAP Outsourcing事業
  • SAP Implementation事業
  • SAP Sales事業
など

求人一覧を見る

Spring転職エージェントの転職支援サービス

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料)

各業界に精通したコンサルタントがあなたの転職をサポートいたします。

Spring Professionalの人財紹介コンサルタント募集

  • mixiチェック