ベース株式会社

「ダイバーシティ&インクルージョン」
20年以上前から実現する企業

企業情報

ベース株式会社は、1997年に設立された独立系のシステムインテグレーション企業です。
設立以来、25期連続の黒字経営を続けており、2020年には東証一部への指定替えを実施。
さらに今期(2022年期)は東証プライム市場に移行いたしました。
現在も1,000名体制を目指し、拡大を続けている注目の成長企業です。

会社理念のひとつである「相互尊重」を原点とし、設立当初より「日本人と外国籍の社員比率が5:5」という多様性のあるビジョンを掲げ、年齢や性別、国籍関係なくフラットな職場環境を構築しています。

ベース株式会社(英文表記:BASE CO.,LTD.)

トピックス

■ベース株式会社の魅力

✔「社内でのキャリアアップ」を叶える独自の育成制度

100種類以上のキャリアアップ研修制度のほか、芝生戦略*における管理職抜擢、および管理職育成に力を入れています。
2021年期は営業部門や開発部門において、女性管理職・リーダーが誕生しています。
そして今期(2022年期)は初の女性部長補佐が誕生しています。

また管理職の道だけではなく、多様な選択肢の中から、ご自身の適性や志向にあったキャリアを歩むことが可能です。

*芝生戦略とは、同社の事業拡大を目的とした事業戦略です。具体的な施策のひとつとして、本人の主体性と実力・実績に応じての管理職抜擢、および管理職育成に力を入れています。

✔「残業が多い=頑張っている」はもう古い。生産性の高さを評価する人事制度を導入

個人の生産性を人事評価軸に取り入れ、生産性の向上に貢献した社員が報われる制度づくりを進めています。
2021年度の時間外実績は全社平均17時間。
実際にベースに転職をしたことで、ワークライフバランスが改善されたという声もよく聞くようになりました。

✔コロナ禍における変化に合わせた柔軟な働き方

客先常駐での受託開発がメインとなる同社ですが、現在は全体の70%以上の開発案件がテレワークを導入しています。
また、テレワークにおいても積極的にコミュニケーションが図れるよう、定期的にチームでの勉強会や交流会がオンラインで開催されています。

✔ママが働きやすい職場は、パパも働きやすい職場

女性社員の育児休業取得率・復職率・時短勤務(希望者)の取得率はすべて100%。
また、男性社員の育児休業取得実績も多数あり、仕事と子育ての両立が可能な環境が整っています。

ベースへの転職を通して、自分らしい働き方を手に入れた女性社員2名をご紹介

~ワークライフバランスを実現
チームの頼れるムードメーカーとして活躍する若手のホープ~

樋口 早紀さん
2021年中途入社

樋口 早紀さん

~女性初の部長補佐に抜擢
新しい役割への挑戦と子育てを両立する2児のママ~

楊 玉暁さん
2019年中途入社

楊 玉暁さん

企業概要

社名

ベース株式会社(英文表記:BASE CO.,LTD.)

企業ホームページ

https://www.basenet.co.jp/

本社所在地

東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX8階

資本金 10.51億円
事業内容

コンピュータソフトウェアの開発および関連業務

注目企業の求人情報 に戻る

各領域に精通したコンサルタントが、あなたと企業のベストマッチを創ります

各領域に精通したコンサルタントが、
あなたと企業のベストマッチを創ります

LINEであなたにあったおすすめの職場がわかる 理想の職場診断