メール誤配信のお詫びとご報告

弊社より2022年3月9日と10日に配信したメールが、本来の送信対象ではない方に対して、誤って送信されていたことが分かりました。

なお、この度のメール誤配信は人為的な誤操作によるものであり、システム障害、不正アクセスに起因するものではありません。また、メール誤配信による個人情報や機密情報の漏えいも発生しておりません。

この度は弊社の不手際により皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

現時点において判明している状況は以下の通りです。

 

1. 本件の概要

誤って送付したメールは以下のいずれかです。

 

メール件名:アデコ株式会社・Modis株式会社からのご挨拶とお知らせ

配信日時:2022年3月9日(水)12:00頃

メール件名:アデコ株式会社・Modis株式会社からのご挨拶とお知らせ

配信日時:2022年3月10日(木)12:00頃

 

2. 発生原因

弊社と新たにお取引を開始いただいた法人のお客様に対してご案内メールを配信するため、システム上で送信対象者を設定する際に、人為的な誤操作により送信対象者を広く設定してしまったことが原因と判明いたしました。

また、個人情報削除の手続きをされた方に対しても上記メール配信がされたケースもありました。通常、個人情報削除の手続きをされた場合は、弊社の営業管理システム上から情報が削除され、閲覧/使用が不可能な状態になりますが、弊社で就業された方の情報については、派遣法及び税法等の法令上の保管義務要請から一定期間、営業管理システムとは別にデータを保管しています。今回、この保管データの一部を誤って送信対象者に含めてしまっていました。

 

3.再発防止策

社内システム設定時の作業手順を見直し、配信対象者の範囲を含むメール配信設定時における確認項目を再検討するとともに、複数担当者によるチェック体制の強化をすすめます。また、お客様から個人情報削除の手続きがあった場合については迅速に情報を削除するなど、再発防止に最善を尽くしてまいります。


なお、メール誤配信の対象となった皆様へは、個別にご連絡をしております。
ご不明な点がございましたら、以下までお問い合わせ賜りますようお願いいたします。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

アデコ株式会社 個人情報保護事務局

Eメール:service@jp.adecco.com

各領域に精通したコンサルタントが、あなたと企業のベストマッチを創ります

各領域に精通したコンサルタントが、
あなたと企業のベストマッチを創ります

LINEであなたにあったおすすめの職場がわかる 理想の職場診断