IT業界からの越境転職で待遇アップが期待できるIT人財

 

「ITエンジニアがIT業界以外で厚遇されている」というニュースがメディアを賑わせています。その背景はどのようなものでしょうか。

主に、人財の需要と供給バランスが挙げられます。ITインフラは現代の生活に必要不可欠です。とりわけ2020年のコロナによるパンデミックを境に、あらゆる業界においてデジタル化が加速し、ITエンジニア人財の奪い合いをする状況が生まれました。

例えば、流通小売業界では、DX化に伴い、配送の自動化やチャットボットなどの積極的導入、専門子会社の設立というニュースが話題をよびました。

大手ショッピングセンターのイオン、家電量販店のビッグカメラ、大手家具メーカーのニトリなどでもデジタル領域の拡大を狙った子会社を新設し、新規のITエンジニア人財を積極的に採用しています。

今では業界横断的に、ITエンジンア人財の急速かつ積極的採用が進み、需要が供給を大幅に上回っています。そのため、ポテンシャル採用を導入する企業も増えています。


採用競争の結果、
ITエンジニアの転職では高年収や好待遇での転職が多く見られます。

日経新聞の記事によると、
ITエンジニアの転職時平均年収は、他の職種に比べ約14%高く、なかでも、流通・小売業界のITエンジニア人材は、他職種と比較し、平均年収で約200万円高い傾向にあるそうです。
この流れは世界規模で加速し、今後も続くと思われます。

需給バランスのギャップを受けた賃金高騰化の流れは、ITエンジニア人財にとっては、異業種・異業界への転職への好機になっています。
実際、Spring転職エージェントにご登録されているITエンジニアの方で、異業界での年収アップを実現している方が多くいます。



Spring転職エージェントでは、豊富な実績をもとに、IT業界から異業界への求人の紹介はもちろん、ITエンジニアを目指した転職をもサポートしています。

また、ITエンジニアになって異業種での活躍を志ざし、キャリアチェンジを考える方が多く登録をしています。業界動向や転職市場については是非、Spring転職エージェントの転職相談をご活用下さい。

初めて転職をされる方、転職に対して不安がある方も是非ご相談ください。私たちコンサルタントが、キャリアに関する希望やご要望をうかがい、納得いくまでサポートをさせていただきます。

 

 

 

Spring(スプリング)転職エージェントの強み

Spring転職エージェントでは、さまざまな業界・職種に精通したコンサルタントが、登録者一人ひとりのキャリアに応じて、適切なアドバイスを行っております。転職をお考えの際はぜひ、Spring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録

コンサルタント

久住 亘(Wataru Kusumi)

大学を卒業後、大手アパレル企業に入社、接客や店舗管理、マネジメントを経験。その後IT特化型の人材紹介会社に転職し人材コンサルタント・クライアント担当の両面を経験。現在は、Spring(スプリング)転職エージェントのIT紹介事業部にて、主にエンジニアへの転職支援に携わり、未経験ITエンジニア転職サービス事業のプロジェクトマネージャーを担っている。

関連記事

転職ノウハウ に戻る

各領域に精通したコンサルタントが、あなたと企業のベストマッチを創ります

各領域に精通したコンサルタントが、
あなたと企業のベストマッチを創ります

LINEであなたにあったおすすめの職場がわかる 理想の職場診断