ジョブNo.341600 【大阪】研究職(活性酸素生成技術を用いた新製品開発研究/産学連携/国家補助金)

  • 正社員

非公開

■業務内容:
同社の新製品開発研究員として、活性酸素生成技術を応用した技術・製品開発研究に携わっていただきます。
※経済産業省の戦略的基礎技術高度化支援事業です。

■業務の特徴:
現在、同社が金沢大学、富山大学と共同開発している活性化酸素発生装置は、2016年から研究を開始しており、2018年までに製品化を予定。
今回のポジションでは化学分野の知見を活かして、本技術の応用研究・新製品開発研究に携わっていただきます。今後、医療業界や食品業界でも次世代の治療への応用が注目されている技術であり、国から補助金が出ている開発研究出もあるため、非常にやりがいのある業務です。

■同社の魅力:
≪他社にマネできない技術力の高さ≫
同社取扱い製品は、一品一様の完全受注開発型生産体制を採っています。
その生産体制を通じて、顧客である大学・研究機関や、メーカー研究者との共同作業を続け、技術力を積み重ねてきました。
積み上げた技術力の高さは、他社にはなかなか真似できるものではなく、そのノウハウを学びながら、新製品・新技術の開発に携わることが出来る環境です。

≪研究機関による安定した受注≫
採算の問題などで大手には難しい完全オーダーメイドの生産体制をとっていることから、研究対象によって形・大きさ・性質等がかわる度に、それに則した装置を開発・製造する事が可能です。
専門分野において特化している同社は、技術が進歩し続ける限り、必要不可欠な存在であり、官公庁や民間の先端技術研究機関からの受注が止むことはなく、安定した受注を獲得し続けています。

コンサルタント 柴田 理

募集要項

職種 エンジニア(化学・素材・食品・化粧品)系/研究・開発(化学・素材・食品・化粧品)、メディカル系/研究
年収 320万円~560万円
勤務地 大阪府
応募資格 【必須】
化学分野(化学、バイオ、医薬、化粧品、食品、農薬 等)での研究経験をお持ちの方。
学歴 大学院、大学卒以上
雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務時間 08:15-17:10
[実働時間] 08時間00分
[残業時間] ~45
休日・休暇土、日、祝日
週休2日制 土曜日は社内カレンダーによる GW 夏季休暇5日 年末年始5日 有給休暇10日~20日
待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金、労災、雇用保険
通勤交通費(一部)

企業情報

企業名非公開
業種・資本 メーカー系(機械(メーカー))
ヘッドオフィス : 国内

【大阪】研究職(活性酸素生成技術を用いた新製品開発研究/産学連携/国家補助金)

  • エンジニア(化学・素材・食品・化粧品)系/研究・開発(化学・素材・食品・化粧品)、メディカル系/研究
  • 320万円~560万円
  • 大阪府