海外へのアパレルショップの展開、店長および販売員の多人数採用に成功

実際にサービスをご利用いただいた企業さまのケースを例に、ご利用の流れや当社のサービス内容について、ご紹介します。 (以下の流れはあくまで一例です。細かいサービスフローは案件ごとに変わる場合がございます)

お客さまの課題・ご相談の背景

事業の戦略上、東南アジアに進出が決まり、タイを皮切りに本格的な出店を行うことに。
しかし、初出店となるタイでは現地でのコネクションがなく、どのように人材を募集したらよいかわからないという現実的な問題が顕在化。
また、一から調査・手配するには語学力も含め、自社の社員だけでは困難であることが明らかになりました。

お客さまのニーズ

  • タイにおける採用事情・労働法規などの情報が知りたい。
  • 採用全体のプロジェクトマネジメントを外部に任せたい。
  • 大量採用のための採用手法を提案してほしい。
  • 日本語での窓口対応をしてほしい。

ご利用いただいたソリューション

日本で海外採用の窓口対応

弊社日本が窓口となり、すべてのやり取りを日本語で行える体制を構築しました。

現地に根ざした弊社現地法人による母集団形成

アジア地域で抜群のブランド力を誇るAdeccoグループの知名度を活かし母集団を形成しました。

現地の求職者トレンドなど最新情報を提供

現地スタッフによる最新の現地求職者トレンド情報に基づいた運営を実現。また現地の労働法規についても情報提供を実施しました。

サービス利用の効果

600名以上の採用を実現

弊社の同国における知名度と、求職者動向を踏まえたプロジェクト運営の結果、600名を超える採用に成功し、無事に新規出店を行うことができました。その間、現地への指示や情報の取りまとめは日本で行いました。

現地法人間のやり取りに移行

現在は、お客さまのタイ法人と弊社との間での直接的なやり取りに移行しています。日本では必要に応じてサポートを継続しています。

関連事例

活用事例 に戻る

欲しいのは「求職者」より「究職者」。専門性を追究したコンサルティングで企業の成長に貢献します

欲しいのは「求職者」より「究職者」。専門性を追究したコンサルティングで企業の成長に貢献します