アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 経営/コンサル系職種の求人動向詳細

経営/コンサル系職種の求人動向

Spring転職エージェント
シニアコンサルタント
藤田 孝弘

2014年5月
今、採用ニーズがあるのは?
「IT・業務・戦略コンサルタント ポテンシャル採用多数」

■働きやすくなりつつある業界

コンサルティング業界は、大きいファームだと序列が存在することがあるものの、総じてフレキシブルで裁量労働制が多く、働きやすい職種といえます。「稼ぎはいいが仕事のきつい業界」というイメージがありますが、今は、ワークライフバランスやダイバーシティを重視するファームが増え、時短勤務や育児休暇、転勤のない地域限定社員など、女性にも勤めやすい環境となりつつあります。景気の回復とともに募集が増えている現在、転職するならば狙い目だと言えるでしょう。


■未経験者も、現職の経験を生かしてコンサルタントへ

コンサルタントに転身したいと思っている方にとっては、今は非常に良い時期です。ITエンジニアからITコンサルタントへ、業務系SEから業務コンサルタントへ、事業会社の管理部門から戦略コンサルタントへと、ポテンシャル採用が積極的に行われています。景気が停滞していた頃は即戦力採用に限定されていたことを考えると、これは大きな変化であり、転職を考えている方にとってチャンスと言えるでしょう。キャリアを変え、自分のポテンシャルに挑戦する気概のある方にとっては絶好の時期だと見ています。

■グローバルでの活躍の場面が増えている

あらゆる分野でコンサルタントのニーズが高い状況ですが、業務コンサルタント、ITコンサルタントは、企業変革を前にして業務プロセスをどう変えて行くか、という点で高いニーズがあります。バブル崩壊以降、国内企業の業務プロセス改革は外資系企業が積極的に参入し、実施してきました。国内企業の多くが経営の情報統合、ERP導入を経てきましたが、今はそのアップデートが必要なフェーズを迎えており、この分野のコンサルタントが求められています。

コンサルティングの価値提供の形は変わってきました。これまではノウハウを輸入しての価値提供が主でしたが、これからはこれまでの輸入に加え、輸出や海外進出支援など、よりグローバルな活躍が求められています。中国やアジア圏は工業系の業務プロセスがまだまだ遅れているので、その知見が求められています。業務系コンサルタントや、情報システム系ITコンサルタントが数多く求められています。海外へ赴いてのシステム導入プロジェクト支援など、グローバルでの活躍の場が増えています。企業のさらなる飛躍を目指し、経営層からは戦略コンサルタントに対する期待が高まっています。

■資格より経験やポテンシャル

コンサルタントに求められる職歴・経験は、コンサルティングファームによってさまざまです。戦略系からIT系までワンストップで支援する統合型のファームでは、コンサルタント経験のない方にも扉を開いています。ポテンシャル採用が多く、前歴の業務知識を生かして、一段上のステージで挑戦したいと考えている方には良いと思います。
分野特化型のコンサルティングファームでは経験が重視されますが、高い問題解決スキルが求められる戦略コンサルティングファームでは、経験よりもポテンシャルが評価されます。
キャリアチェンジについて、IT、業務系コンサルティングファームでは、事業会社の管理系職種や経営企画にいた方がコンサルタントになるケースが多くあるほか、システム開発の現場からITコンサルタントへキャリアチェンジする方も多数います。ただ、ITの場合は従事する業界は同じでも仕事の考え方や進め方が大きく変わるため、広い視点と幅広い知見が必要といえます。
資格について、業務・戦略コンサルティングの分野だとMBA、会計・財務の分野だと公認会計士、ITの分野であればERP認定資格などがあれば望ましいものの、多くの業界でそうであるように、採用において資格は目を引きつける程度のものだと考えてください。

■上昇傾向の賃金

提示される給与はジュニアクラスからシニアマネージャー400万〜2,000万円、パートナークラスであればさらに上の提示となります。多くの場合、各社ごとに給与テーブルが存在し、体系化された給与条件が定められています。他業界に比べ比較的高い給与水準と言えるものの、転職すれば給与が跳ね上がるということではありませんので注意しましょう。また、2013年末以降は、この業界の求人ポジションの幅が広がっている傾向にありますのでこの業界へのチャレンジをお考えの方にとっては絶好のタイミングかもしれません。

■キャリアアップには最適のタイミング

あらゆる産業がグローバル化の時代を迎えている今、コンサルタントとして経験を積んできた方にとって、活躍のフィールドは広がっています。「海外で働きたい」、「伸び代のある企業で働きたい」、「年収をあげたい」。そんな希望をお持ちの方にとってはキャリアステージをランクアップできる時期と言えます。経験と実力のある方なら40代、50代の方でも同様です。前向きでチャレンジングな方、タフで向上心のある方は、ぜひコンサルタントとしてのキャリアアップへトライしてください。

経営/コンサル系職種の求人動向バックナンバー

Spring転職エージェントの転職支援サービス

Spring転職エージェントには、職種毎にコンサルタントが在籍しています。専門性の高い求職者の転職をサポートするにあたって、コンサルタント自身が専門家でなければ、ご満足いただけるサービスを提供できない、との考えからです。転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとしてご信頼いただけるよう、丁寧なサポートを心がけています。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスで、よりよい転職を実現してください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります