アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 海外就職・外資系の求人動向詳細

海外・外資系企業の求人動向

今、採用ニーズがあるのは?
「医療、製薬業界・金融業界・メーカー系企業」(2)

●管理系専門職スペシャリストは業界問わず採用ニーズが高い

外資系企業では、実務経験で培ったスキルや能力といった専門性を評価し、採否を判断することが多いため、基本的には前職までの経験を生かせる=即戦力という意味で、同じ業界内で転職する方が多くいらっしゃいます。
なかでも、マーケティング分野や営業職は幅広い業界でニーズが高くなっており、同業界や関連する業界にも視野を広げて探してみると良いでしょう。

一方で、比較的業界の垣根なく転職可能な職種として、経理や人事、総務などの管理部門専門職があります。外資系企業とはいっても、日本法人であれば日本の法令に準じて運営されますので、外資系企業での経験がなくても、日本企業での経理や人事、総務の実務経験と、海外の親会社や他国拠点との業務上のやり取りが可能な英語力(最近は主にE-mailやWeb会議等)があれば、外資系企業への転職も進みやすくなります。

Spring転職エージェント
コンサルタント

海外・外資系企業の求人動向バックナンバー

外資系企業、海外への転職なら

人財サービスのグローバルリーダー「Spring転職エージェント」にお任せください。世界60の国と地域に展開するSpring転職エージェントだからこそ、ご紹介できる企業、ポジションの求人があります。英語力を生かして、グローバル企業での海外事業の仕事を探されている方も、ぜひご相談ください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります