アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 IT・エンジニアの求人動向詳細

IT・エンジニアの求人動向

今、採用ニーズがあるのは?
「スマートフォンのアプリ開発エンジニア」

● アプリ開発の人材確保が急務

2011年のIT業界は金融危機、東日本大震災の影響によりしばらくの間、低迷期が続いていましたが、スマートフォンやタブレット型端末などの新しいデバイスの急速な普及により、IT業界では新しいビジネスの潮流が、大きなうねりとなって動き出しています。この波に乗り遅れないように、多くの企業はさまざまなアプリやソーシャルネットワーク関連の開発を急ピッチで進め、新しい市場でのシェア獲得を狙って次々と新サービスの展開を始めています。
このような背景からアプリ開発に必要な知識を持った人材の確保が、各社急務となっている状況です。
中でもアプリ開発のエンジニア、Webデザイナー、Webプロデューサーなどは非常に需要が高いため、経験によっては年収の大幅アップも期待できる求人も少なくありません。
また、これらの開発は短期間で行うような小規模のものも多く、アジャイル開発を取り入れている企業もあり、最近のWeb業界の新しい特徴になりつつあります。
一方でこの分野の業界側のニーズに対し、経験者はまだまだ少なく、iOSやAndroidなどの開発経験がない方や、BtoBビジネスに携わっているSIer出身者でも、JavaやLAMPなどの経験があれば内定を獲得できる可能性もありますし、キャリアに幅を持たせることもできるでしょう。 さらに、これまでWebサービス企業は首都圏に拠点を置いている企業が多くありましたが、ここ最近では地方分散が進み、関西や九州など幅広くクリエイター、エンジニアの採用を行っている企業が増えています。

その他のIT業界の求人動向ではインテグレーターの採用ニーズも回復基調です。大手、中堅のコンサル企業やSIer企業では経験者中心ではありますが、金融、流通、製造業界のIT投資が戻ってきたことにより、業務に精通したITコンサルタント、PM/PL、ITアーキテクト、プリセールスといったポジションの採用活動が活発化。インフラ系も同様にクラウドサービスやデータセンターサービスなどの求人に需要の高まりが見られます。クラウドは上記のアプリ開発同様にスマートフォンなどのモバイル端末の普及が市場の拡大を後押ししています。データセンターにおいては社内システムの管理を委託する企業が増加していることが要因となっています。委託が増えている背景には不正アクセスや情報漏えいを防ぐことはもちろんですが、東日本大震災の教訓を生かし、自然災害に対しての備えを万全にする企業が増えてきているためです。これらクラウド、データセンターなどではネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、中でも仮想化、ストレージ、ビッグデータなどのキーワードに関わるエンジニアの採用ニーズは今後も高まるものと思われます。

最後にIT業界においても海外進出を図る企業が非常に増えています。そのため海外勤務経験のある、または英語、中国語など語学力のあるエンジニアは採用ニーズが高く、どの企業も喉から手が出るほど欲しい人材です。またエンジニアにとっても海外でのプロジェクトに関わることは市場価値を高められる大きな経験に代わるはずです。語学力のある方はご自身をキャリアをさらに磨きあげるのに非常に良いタイミングです。

Spring転職エージェント
コンサルタント
大田 耕平


IT・エンジニアの求人動向バックナンバー

IT・Web業界への転職をお考えなら

ITエンジニア、Webクリエイターの転職は、Spring転職エージェントにお任せください。Spring転職エージェントでは“知と技術のスペシャリスト”の方を対象に、専門分野の業界事情、社風に精通した経験豊富なコンサルタントが確度の高い情報を元に、転職のサポートを行っています。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります