アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 営業職(企画営業・提案営業)の求人動向詳細

営業職の求人動向

Spring転職エージェント
コンサルタント
瀧脇 布美子

2014年5月
今、採用ニーズがあるのは?
「製造業、エネルギー・太陽光発電関連、IT」

●営業職の転職は今がチャンス

営業職の求人は、景気の好転によって非常に増えています。採用ニーズが高いのは製造業(自動車部品、装置、工作機械など)、エネルギー関連、太陽光発電、ITなどです。特に自動車業界では、グローバルに展開することが当たり前となっている今、海外営業できる人材を広く求めています。主な営業先は東南アジアが多く、そのほかではアフリカやブラジルなどがあります。語学力が高く、かつ製造業界でお勤めの方は、海外営業職への転職を視野に入れてみてはいかがでしょうか。


大手企業は同業界での経験を求める傾向があり、門戸が比較的狭くなっていますが、中小企業は「第二新卒など若手層(25〜26歳まで)なら異業界からの転職も大歓迎」という盛況ぶりです。同業界での経験のある方や、前職で好成績をあげた方、営業に加えてマネジメント経験のある方には、年齢不問で採用ニーズがあります。

●実績があれば好条件の転職も可能

提示される給与は20代では400万円、40代手前では800万円が国内外問わず一般的です。外資系企業では、これに100〜200万円プラスされます。大手や商社の場合はもっと高く、20代で1000万円という方もいます。大手・商社への転職なら年収アップが期待できるでしょう。中小企業から大手や商社への転職は一見、敷居が高く思われるかもしれませんが、第二新卒から31〜32歳までの年齢で転職回数が少ない方の中には、実際に成功した例が複数あります。中小企業に勤務されていた方や大手企業へのサプライヤーをしていた方が、大手・商社へ引き抜かれた例もあります。

年収と待遇はリンクしていることが多く、年収が高ければ好待遇が期待できます。ただし、ベンチャー企業などでは退職金がでない会社もあるので事前に確認しましょう。

営業で求められる資格はありませんが、海外営業の場合は高度な語学力が必要になります。そのため、TOEICのハイスコアを取っておく、就業希望国の言語の検定に合格しておくなど、語学力をアピールできるものがあると転職において有利に作用するでしょう。

●異業界への転職も狙える時期に

今は、景気が堅調に回復しているので、企業の採用意欲や営業職へのニーズが高まっており、異業界への転職が可能になりつつあります。そのため、今就業している業界が自身の希望と異なっている場合は、希望の業界へ身を転じる絶好の機会といえます。TOEIC700点以上の方なら、需要が増している海外営業も視野に入れてみてはいかがでしょうか。英語ができるのに海外での就業経験がないため国内で営業をしてきたという方にとっては、キャリアアップの好機と言えます。

企業が求めているのは、自分でアプローチの方法を考えられる方、指示される前に実行できる方、アイディアを出せる方、能動的な方です。アグレッシブさは意外と求められず、他人を思いやれる方、人間関係を構築するのが得意な方など、コミュニケーション能力の高い人材が求められています。

現在、営業職の求人はさまざまな業界で増加しています。マネージャー候補であれば、幅広い年齢で求人があります。さらに、営業職は個人の実績や力量が評価される職種なので、前職で成果をあげた方であれば、年齢や業界の壁を超えて好条件の転職をすることも可能です。ご自分の将来についてプランニングしている営業の方や、キャリアアップを希望している方は、ぜひ一度Spring転職エージェントのコンサルタントにご相談ください。カウンセリングと最適な情報提供を通じて、皆さまの転職活動をしっかりとサポートいたします。

営業職(企画営業・提案営業)の求人動向バックナンバー

Spring転職エージェントの転職支援サービス

Spring転職エージェントには、職種毎にコンサルタントが在籍しています。専門性の高い求職者の転職をサポートするにあたって、コンサルタント自身が専門家でなければ、ご満足いただけるサービスを提供できない、との考えからです。転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとしてご信頼いただけるよう、丁寧なサポートを心がけています。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスで、よりよい転職を実現してください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります