アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:職種/エリア別求人動向と求人情報 第二新卒の求人動向詳細

第二新卒の求人動向

今、採用ニーズがあるのは?「営業系・IT系・事務系」

震災の影響も一時期よりは落ち着き、緩やかに回復基調に向かっていた第二新卒者の採用ニーズですが、欧州の債務問題や円高などの国際的な社会不安のあおりから、各企業とも第二新卒者の採用には非常に慎重になっています。そのため全体的に経験者採用にシフトする傾向が強くなっており、社会人経験の浅い第二新卒の方の転職活動は決して楽ではない状況といえます。

●未経験でのキャリアチェンジは慎重に

第二新卒の方は“キャリアチェンジ”を転職のテーマに掲げる方も多いですが、現在の状況は人材の育成に長い時間をかけられない一方、仕事にはスピード・結果を求められるため未経験者には厳しい傾向が強くなっています。

中でも金融業界では求職者の方に対し、経験が非常に重要視されています。そのため、第二新卒の方にとってキャリアチェンジする業界としては難関といえます。
その他の業界においても、慎重になっているという点では共通していますが、第二新卒の方の採用活動自体をストップしているというわけではありません。
少ない経験でもポテンシャル重視の採用を進めている企業もあります。特に「営業系」や「事務系」「IT系」などはそれらの傾向が見られる職種です。
ただし、これら第二新卒の方を対象にした求人はこれまで正社員採用が中心でしたが、ここ最近では契約社員採用の求人も増えつつあります。これは企業側も若手とはいえ今後の戦力となる人材なのかどうか、お試し期間を設けることで、その成長を見ていきたいという企業側の考えが伺えます。

●計画性をもった行動が転職成功の鍵

上記を踏まえ、第二新卒の方が転職活動をよりスムーズに進めるためには、最低でも2年程の実務経験を積み、社会人としての基礎をある程度固めておくことが市場価値に繋がり、転職成功への鍵となります。また今の仕事を勢いだけで辞めてしまうのは、あなたの市場価値を下げてしまうなど将来的なキャリア不安のリスクが高くなります。場合によっては次の仕事を見つけるのに急ぐがあまり、やりたくない仕事をせざるを得ない状況になるなど、あなたの今後のキャリアにもマイナスの影響を及ぼす可能性もあります。
求職者の方にも慎重さが求められる今、転職活動を慎重に進めたいという方はぜひ一度、ご相談ください。転職市場に精通したコンサルタントがあなたの転職をサポートいたします。

Spring転職エージェント
人財紹介サービス部

第二新卒の求人動向バックナンバー

Spring転職エージェントの転職支援サービス

Spring転職エージェントには、職種毎にコンサルタントが在籍しています。専門性の高い求職者の転職をサポートするにあたって、コンサルタント自身が専門家でなければ、ご満足いただけるサービスを提供できない、との考えからです。転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとしてご信頼いただけるよう、丁寧なサポートを心がけています。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスで、よりよい転職を実現してください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります