アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:注目企業の求人情報:注目企業 株式会社VSN

さまざまな技術シーンで活躍しているVSNが各種エンジニアを募集 エンジニアのスキルにさらなる磨きをかけませんか


次々と移り変わる市場ニーズのなか、多くの企業は自社の商品やサービスなどの開発スピードの向上が求められ、外部戦力の活用が積極的に進められています。
VSNには世の中を支えるIT、メカトロニクス、エレクトロニクス、ケミストリーの4つの技術分野で、あなたのキャリアにさらに磨きをかける環境が整っています。
さまざまなフィールドが用意されたVSNであなたの活躍の場を広げませんか。

  • 会社情報
  • キャリアパス
  • トレーニング カリキュラム
  • 社員インタビュー

お客様の見えない課題への気づきこそが存在意義 メカトロニクス エンジニア ユニットリーダー 新田 徳哉さん

自動車メーカーの系列子会社にて、トラック、乗用車、船舶用のエンジン設計業務を経験。2006年、エンジニアとしての技術を追求するために転職を決意し、VSNに入社。現在は、同じ自動車業界のメーカーにて、自動車のエアクリーナーの設計を担当しているほか、グループ内のユニットリーダーを務める。

―選択肢を減らさない転職先はVSN

私が転職したのは32歳のときで、エンジンの設計を担当していた前職の業務の中で、エンジニアとしての“壁”を感じたのがきっかけでした。そのときは、技術者として今まで培ってきた力を新しい環境で試したいという気持ちがあった一方で、転職に対する不安ももちろんありました。 しかし、悩んだ結果、やはり自分が納得するレベルまでエンジニアとして技術をつきつめたいという想いが強かったので、転職を決意したのです。


エンジニアの働き方としては、正社員として企業に入って技術職を経験し、一定の年齢を迎えた段階で管理職となるという形があると思います。しかし、管理業務への志向はあったものの、私は現場で技術を追求したいという想いがありましたので、自分の選択肢を減らさない働き方をしたいと考えたのです。そこで選んだのが、VSNで働く道でした。さまざまな業界で納得するまで技術力を磨ける、将来マネジメント業務に進みたいという考えになればそのためのステージにもチャレンジできる。私にとって、VSNは最適な転職先でしたね。

―隠れた課題に気づきを与える役割

エンジニアの仕事現場では、毎日対応する仕事に埋もれてしまい、自分が置かれた状況に対して鈍感になってしまうことがあります。特にお客様に対して、第三者の視点で気づいた課題を発見していけることも、私たち特定派遣のエンジニアの強みの一つだと私は考えています。ほかの企業での業務を経験していることで、内部の方々が気づきづらいことでも違和感や問題を感じることができる。そこから、環境を改善するための提案を行っていくことが、VSNが考えるバリューチェーン・イノベーターの姿だと思います。

チームによるパフォーマンスを上げていく為に、私たちはみんなが使いやすい技術マニュアルを作成し、その運用を提案しました。そうした日々の小さい課題に対しても細かな気づきを改善に活かせる存在としても、バリューチェーン・イノベーターの必要性はあるのではないでしょうか。

―ステップアップを促す評価制度

VSNの人事評価制度では、全社員が納得のいく評価方法、給与形態を目指しています。現在のシステムは、技術レベルの達成度、目標管理の達成度、そしてマネジメントレベルという3つの要素でエンジニアを評価する形になっています。

このシステムのメリットは、技術や目標管理に関する自分のレベルを明確に認識することができる、そして何ができるようになれば次のステップに進めるかということを可視化できる部分にあります。そしてもう一つ、評価する役目を負う管理者もエンジニアであるという点も特徴的だと思います。同じ目線に立っている人から納得できる評価が受けられるという体制は、エンジニアのモチベーションを高める重要な要素になるはずです。これから入社する方も、透明性の高い評価制度の中で、高い意識を持って仕事に取り組めると思いますよ。

※所属、プロフィール、記事内容は取材当時のものです

VSNの求人情報を探す

Spring転職エージェントの転職支援サービス

非公開求人80% 公開求人20%

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります