アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:注目企業の求人情報:注目企業

マブチモーター株式会社

小型直流モーター世界トップシェア マブチモーターが海外営業、エンジニアを募集中! 1946年の創業以来、小型直流モーターの専業メーカーとして常に市場をリードしてきたマブチモーター。固有の技術力・製品力で世界No.1シェアを確保する同社が、さらなる持続的成長に向けて海外営業職をはじめ、モーターの開発・設計などのエンジニアを募集する。

企業情報

高性能化・静音化・小型化・長寿命化といったモーターに対するさまざまなニーズに応え続け、常に市場をリードしてきたマブチモーター。小型直流モーターの専業メーカーとして、世界中の市場ニーズに応える高品質で低価格な製品の安定供給を実現しています。

持続的成長を遂げる同社の盤石な企業基盤。その背景には、製品・技術の範囲を小型直流モーターに絞り込み、すべての経営資源をコア・コンピタンスに集中していることが挙げられます。絶え間なく技術を進化・深耕させることで小型直流モーター自体の利用領域が広がり、また、用途の多角化が可能となったことから、世界トップシェアの地位を確立しています。


マブチモーターでは現在、海外営業職をはじめ、小型モーターの開発・設計、制御回路設計などエンジニア職での採用を行っています。あなたもこれまでの経験を生かして、ぜひマブチモーターで活躍してみませんか。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

トピックス

事業戦略について

標準化戦略

創業初期の主力市場であった玩具業界において、お客さまごとの異なる要望に合わせて受注生産を行っていた同社。生産量の季節変動も激しく、安定した雇用や品質の確保が困難でした。これらの問題に対してとった戦略は、お客さまニーズを集約し、最大公約数的な標準モーターを作るというもの。機種を絞り込むことで大量生産や生産の平準化が可能となり、雇用と品質が安定。モーター価格を劇的に下げることが可能となりました。
モーターコストの低減は市場での価格競争力を持続・拡大させ、さらにモーターの性能を絶えず進化させることで用途の拡大にも効果を発揮。標準製品を購入するお客さまが増加すれば、規模の経済効果により、さらにコストを削減できるという好循環が生まれ、持続的な競争優位の維持に成功しました。

生産設備・工程・管理業務の標準化

マブチモーターのコスト経営構造

製品を標準化したことで、生産設備や工程も標準化が可能となりました。設備・工程を標準化することで、従業員に対して効率的な教育・訓練を行い、迅速に工程に配属することが可能となったうえ、同社の海外生産拠点の展開にも大きな役割を果たしました。
また、管理業務も標準化することで本社コントロールによる計画生産が可能となり、業界ごとの季節変動や景気変動の影響を最小限に食い止めるとともに、市場への大量安定供給を実現しました。


国際分業体制

早期から積極的に海外進出を果たした結果、競合メーカーに先駆けて海外における大量生産体制を確立しました。現在16カ所の海外拠点を有しています。

企業概要

社名 マブチモーター株式会社(Mabuchi Motor Co., Ltd.)
設立 昭和29年1月18日
事業内容 小型モーターの製造販売
資本金 207億481万円
役員 代表取締役会長:亀井 愼二
代表取締役社長:大越 博雄
連結子会社数 19社
従業員数 732名(2012年12月末日現在)
グループ従業員数 29,058名(2012年12月末日現在)
売上高 85,254百万円(連結/2012年実績)
所在地 本社
千葉県松戸市松飛台430番地 〒270-2280
技術センター
千葉県印西市竜腹寺280番地 〒270-2393
企業HP http://www.mabuchi-motor.co.jp/ja_JP/

求人情報詳細

マブチモーターの最新の求人情報を見る

Spring転職エージェントの転職支援サービス

非公開求人80% 公開求人20%

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります