アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:注目企業の求人情報:注目企業

株式会社ブイキューブ

ビジュアルコミュニケーションを軸に国内外で急成長中 【参考】FISCO 提供 企業調査レポート「株式会社ブイキューブ」

事業概要

Web会議市場シェアは国内で7年連続トップ、アジア太平洋地域では2位

現在の代表取締役社長である間下直晃氏が慶応義塾大学在学中にWebソリューションサービスを目的として設立したブイキューブインターネットが同社の前身である。その後、慶応義塾大学からの出資を受け、事業内容や社名の変更などを経て現在に至っている。現在の主力事業は「Web会議」を中心とした「ビジュアルコミュニケーション」であり、同事業でのアジアナンバーワンを目指して事業を拡大している。2013年12月に株式を東証マザーズに上場した。

国内Web会議市場における同社のシェアは約37%と推定されており、7年連続でトップとなっている。(図参照)主な競合企業はN社(国内通信大手、シェア21%)、C社(米国系通信機器大手、シェア19%)、M社(米国系ソフトウェア大手、シェア18%)となっている。またアジア太平洋地域(APAC)においても同社のシェアは17.7%と推定され、米国系C社(32.3%)に次いで第2位となっている。

クラウド型ビジネスの売上増加イメージ 出所:会社資料

業績動向

国内は順調に2ケタ成長、2013年に子会社化した中国も寄与

地域別売上高では日本が2,285百万円(同17.0%増)、中国145百万円(前期ゼロ)、その他海外94百万円(前期比84.3%増)となった。日本は順調に2ケタ成長を達成、2013年に子会社化した中国が連結売上高に寄与した。特に上海GM向けの大型案件が好調で、今後の横展開の可能性がある。その他海外ではタイの政情混乱により約35百万円の政府案件が先送りとなったが、前期比では大幅増となった。この結果、海外売上比率は9.5%(前期2.6%)へ上昇した。

業績推移 ※10/12期までは単体、11/12期からは連結決算に移行

成長戦略

課金型ライブ配信サービスで「B2B2C」のビジネスを展開

同社は「アジアナンバーワンのビジュアルコミュニケーションプラットフォーム」と言うミッションを掲げ、(1)国内シェアの拡大と潜在市場の開拓、(2)アジアを中心とする海外展開の拡大、(3)プラットフォーム(V-CUBE MARKET)提供による新ビジネスモデルの構築を中心に中長期的な事業戦略を進めている。

国内Web会議市場シェア (エンドユーザー売上別) 出所:Japan Web Conferencing SaaS Services Market Share 2011 by Frost & Sullui van 会社説明資料よりフィスコ作成

グローバル展開状況 出所:会社資料

「V-CUBE MARKET」のビジネスモデル 出所:会社資料をもとにフィスコ作成

会社概要

社名 株式会社ブイキューブ
企業ホームページ http://jp.vcube.com/
本社所在地 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
資本金 1,846,535,800円

FISCO 企業調査レポート さらに詳しくブイキューブの企業調査レポートを見る:新しくウィンドウが立ち上がります

ブイキューブの求人情報を見る

企業調査レポート提供 株式会社フィスコについて

株式・通貨・金利・商品市場に対する独自の分析力と豊富な経験をもとに、投資家に向けた各種金融情報を提供しています。主要サービスであるマーケットリサーチ事業では、国内株式、通貨、債権・金利(日本国債、海外国債、社債)、商品、海外新興国を分析。各市場に専門のアナリストを設置し、1日平均約500本のレポートをリアルタイムに配信しています。

■会社概要

社名 株式会社フィスコ
本社所在地 東京都港区南青山5丁目4番30号
設立 1995年5月
資本金 1,208百万円(2013年12月31日現在)
企業ホームページ http://www.fisco.co.jp/

Spring転職エージェントの転職支援サービス

非公開求人80% 公開求人20%

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります