アデコグループのスプリング転職エージェント

求人情報を探す:注目企業の求人情報:注目企業

ディーブイエックス株式会社

市場トップシェアを有し27期連続増収増益を達成
売上高No.1の医療機器ディーラーを目指す

【参考】FISCO提供 企業調査レポート「ディーブイエックス株式会社」


事業概要

循環器系の医療機器販売、市場シェアは全国トップ

ディーブイエックス<3079>は、循環器系の医療機器販売会社。不整脈事業と虚血事業が2本柱。不整脈事業の市場シェアは関東圏で40%、全国でも19%とトップを走っており、顧客に対する技術営業サポート力を武器にシェアを拡大中。虚血事業では海外医療機器の輸入販売を手掛けている。

不整脈事業での取扱商品 心臓ペースメーカ ICD(植込み型除細動器) 電極カテーテル アブレーション(心筋焼灼術)カテーテル

虚血事業での取扱商品 血管処置用バルーンカテーテルLapisBlue エキシマレーザー血管形成システムSpectranetics

業績動向

創業来27期連続で増収増益、足元でもペースメーカ、IDC、カテーテル拡大

創業来27期連続で増収増益を継続している。2014年3月期の業績は、売上高が前期比15.5%増、経常利益が同18.5%増と好調に推移した。主力商品であるペースメーカやICD(植込み型除細動器)、電極カテーテルなどの販売が既存顧客で増加したことに加え、新規顧客の開拓も順調に進んだことが主因だ。円安の進展による輸入商品の仕入コスト上昇(70百万円)や、下肢末梢動脈治療用レーザカテーテルの治験準備費用(170百万円)が発生したものの、増収効果で吸収した。

業績推移

成長戦略

「着実な成長を目指す企業」から「積極的に成長を目指す挑戦型企業」へ

中長期的な業績トレンドとしては今後も安定成長が続く見通しだ。同社が取り扱う循環器系医療機器が必要となる対象患者数の75%超が65歳以上の高齢者であり、その高齢者人口は2025年度まで増加傾向が続く見通しとなっているためだ。

更に、同社は中期的な事業戦略として、不整脈分野での更なるシェア拡大と不整脈分野以外への進出、海外製医療機器の新製品発掘強化などを進めていく方針。多角化の中には「医療機器製造業」への参入も視野に入っている。また、長期的には医療機器ディーラーで売上高No.1を目指しており、「着実な成長を目指す企業」から「積極的に成長を目指す挑戦型企業」へと進化を遂げていくことが予想される。

高齢者人口比率

会社概要

社名 ディーブイエックス株式会社(英語名:DVx Inc.)
企業ホームページ http://www.dvx.jp/
所在地 本社 東京都豊島区高田2-17-22 目白中野ビル5階
設立 1986年4月1日(昭和61年4月1日)
資本金 344,457千円(平成26年3月31日現在)

ディーブイエックスの求人情報を見る

企業調査レポート提供 株式会社フィスコについて

株式・通貨・金利・商品市場に対する独自の分析力と豊富な経験をもとに、投資家に向けた各種金融情報を提供しています。主要サービスであるマーケットリサーチ事業では、国内株式、通貨、債権・金利(日本国債、海外国債、社債)、商品、海外新興国を分析。各市場に専門のアナリストを設置し、1日平均約500本のレポートをリアルタイムに配信しています。

■会社概要

社名 株式会社フィスコ
本社所在地 東京都港区南青山5丁目4番30号
設立 1995年5月
資本金 1,208百万円(2013年12月31日現在)
企業ホームページ http://www.fisco.co.jp/

Spring転職エージェントの転職支援サービス

非公開求人80% 公開求人20%

掲載されている求人は、Spring転職エージェントが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひSpring転職エージェントの転職支援サービスをご利用ください。

Springに登録(無料):新しくウィンドウが立ち上がります