アデコグループのスプリング転職エージェント

Consultant Profile NORIYUKI YAMADA 海外営業の高い採用ハードルには
理由があります

山田 典之
専門・担当領域:海外営業・マーケティング・広報PR(電子部品業界、精密機械業界)
新卒でアデコに入社後、提案営業として、主に電気電子メーカー、精密機械メーカー、自動車メーカー、工作機械メーカーの総合人財サービスを担当。現在その時代に培ったメーカー人事担当者とのネットワークや業界の知見を生かし、営業・マーケティング専門職のキャリアコンサルティングを担当する。

コンサルタントの視点 Consultant Viewpoint

円安政策で市場競争力を取り戻した日本製品

電子部品業界はスマホ関連部品がけん引し非常に景気が良い状態が続いています。技術力がある日本の電子部品は世界シェアの約4割を占めています。その需要先となっているのが中国。代表的な例としてEMS(生産受託サービス)でアップルのiPhoneを製造していることがよく知られています。円高時代には、海外の安い製品にシェアを奪われ大打撃を受けていた半導体業界ですが、円安によって市場競争力が復活。最高益を更新する企業が出てきています。業界としてはPCやスマホ依存に偏る怖さを知っているので、IT化が進む自動車部品業界に参入し、リスク分散を図ろうという動きも見せています。

電子部品メーカーの海外営業、中途採用事情

景気の改善を受け、これまで控えていた中途採用を再開させています。特に電子部品メーカーが求めているのは海外営業。製品の多くが、国内ではなく中国をはじめ韓国、台湾、タイといったアジア各国の工場への販売が中心となるため、英語または中国語ができる方が必須条件となります。また製品の特性上、販売するためには製品知識が重要となるため業界経験も欠かせない条件となっています。採用のハードルは高く、営業は新卒で採用し、中途で補足という状況です。最近では新卒で採用しきれなかった若手を補完するために第二新卒者を対象に、語学力と業界経験があれば営業未経験でも採用する動きが出ています。「なぜ営業をやりたいのか」というテーマに明確に説明できる方であれば、未経験からでもチャンスがあります。

求職者へのメッセージ Message to Job Seeker

20年で培った私の財産を、惜しみなく提供します

人財サービスの世界に踏み込んで約20年、日本経済をけん引してきたものづくり企業と「人」「組織」という観点から携わってきました。今ようやく、リーマン・ショックや円高で味わった苦難を乗り越えて、活気を取り戻しつつあります。私自身もコンサルタントとして、これまで培ってきたネットワークや知見を、ぜひみなさんに有効に活用してもらいたいと思っています。それが私の喜びであり楽しみです。ものづくり企業の世界で活躍したい方、ぜひお気軽にご相談ください。

転職事例のご紹介

  • Case1 CAからキャリアチェンジ 外資系企業の広報に 30歳(女性)私立大 英文学部卒

    外資系航空会社 キャビンアテンダント:年収400万→外資系食品メーカー 広報:年収400万

    キャビンアテンダントとしてこれまで働いてきたものの、30歳を前に将来を考え得意な英語力を生かせる仕事に転職を希望して相談に。気品のあるコミュニケ―ションに長け、誰からも好印象を持たれる人柄。得意な英語力を生かせる点も加味し、未経験者採用を行っていた外資系企業の広報業務をご紹介しました。面接では、未経験ながら広報の仕事に向上心をもって取り組みたい、というポジティブな姿勢が評価され採用に。企業側も広報PR部門を立ち上げて間もなく、「一緒に部署を作っていきましょう」という人柄重視の採用だったことがうまくマッチした要因でした。

Spring転職エージェントのセールス&マーケティング紹介部のページに戻る

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントでは、転職活動時だけでなく、長期的にあなたのキャリア構築をサポートするライフパートナーとして、サポートしております。転職をお考えの方は、ぜひSpring転職エージェントで、よりよい転職を実現してください。

無料登録はこちら:新しくウィンドウが立ち上がります